三幸福祉カレッジの良い口コミ・悪い口コミまとめ|スクールの実態を大調査

「三幸福祉カレッジの評判ってのはどうなんだろう?」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

介護業界の中でも最大手の資格学校三幸福祉カレッジ。その実態を気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、実際に三幸福祉カレッジでの受講経験がある方から口コミ・評判・体験談を募集し、良い評判と悪い評判をまとめました。

良い評判
悪い評判
  • 講師の質が高く、質の高い授業を受けることができた
  • 疑問や質問に丁寧に答えてくれたり、実技の道具の種類が多いなど、サポートが手厚かった
  • 講座を通して、施設を超えた友人を作ることができた
  • 授業の中に他の講座の宣伝などがあり、少し煩わしさを感じた
  • 他のスクールと比較すると「高い」と思う講座があった
  • 人気スクールなので、直近の講座が早期から満員となっていた

また後半では、三幸福祉カレッジで「福祉用具専門相談員」を受講した経験のある筆者が、他のスクールと比較した三幸福祉カレッジのメリットと注意点を解説しました。

メリット
デメリット
  • 講座の数が豊富である
  • サポート体制・アフターフォローが充実している
  • 授業の質が高い
  • 全国展開している
  • 信頼性が高い
  • キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い
  • 講座によっては費用が他のスクールよりも高い

この記事を読むことで、三幸福祉カレッジの評判を理解でき、あなた自身、三幸福祉カレッジに通うかどうかを決めることができます。

ぜひ最後までご覧ください。では解説していきます。

三幸福祉カレッジの口コミ・評判まとめ

はじめに三幸福祉カレッジの口コミや評判について、実際に三幸福祉カレッジで受講した方の体験談をもとに紹介していきます。

三幸福祉カレッジの良い評判

講師の質が高く、質の高い授業を受けることができた

介護士の口コミ

H.Yさん

(34歳)

総合評価: 5

講師の質が良かったです。

訪問介護、施設、病院、小規模多機能など、介護職が関わる多くの職場の現役の職員が講師をしていました。そのため、その職場の昔と今の違いやどのようなスキルを求められるかを話してくれました。

私の場合は介護職員初任者研修を受けてから介護の仕事に就こうと考えていたため、講師の話を通じて、受講を終えてから『どこの職場で働くか』というイメージを明確に持つことができました。

実技も体の大きな利用者の介護方法や、ベッドの位置によって変わる介護方法など具体的で、正解のない中で各講師が自分の考えを説明する姿を見ることができました。自分の将来に具体的なイメージを持てたことが良かったです。

講座を通して、施設を超えた友人を作ることができた

介護士の口コミ

K.Hさん

(28歳)

総合評価: 4

介護施設への就職が決まり、入社前に短期集中コースを受講しました。結論から言うと、受講して本当に良かったと思っています。

まず受講前に事前に送られてくるテキストは数冊に分かれており莫大なページ数ですが、そこから特に大切な箇所を講義で教わります。事前提出課題もある程度テキストを読めば分かるものだったので、身構える必要はありませんでした。

講師はその日の科目によって担当が変わります。どの先生の説明も分かりやすく、介護未経験の私でもしっかり理解できました。

座学では多くの先生が現場やご家族などの実体験を話して下さり、貴重なお話をあの時に聞けて良かったと思います。実技は介護未経験の私には少し難しかったですが、同じ受講生の方々のアドバイスや講師の方の細かい指導のおかげで、講座が終わる頃には自信を持って動けるようになっていました。

もちろん現場に入ってからすぐ活用できたわけではないですが、ある程度仕事に慣れてから当時のプリントやテキストを見直すと「あの時学んだのはこういうことだったんだな」と学ぶことが多かったです。

私がこの講座を受けて良かったと思う一番の理由は、同じ受講生の方々の存在です。講座を受けた理由や経緯、性別も年齢もさまざまでしたが、皆さん本当に優しくて一生懸命な方ばかりでした。

最初の頃はぎこちない会話も多かったですが、最終日には皆で打ち上げに行くほど仲良くなり、講座が終わるのが惜しいとすら感じました。周りとの相性などももちろんあるとは思いますが、1人では難しくても誰かと一緒なら頑張れるんだなとしみじみ思いました。

1ヶ月という短い期間でしたが、今でも私の記憶に鮮明に残っています。資格や知識だけでなく人との縁も得られた経験に、私はとても感謝しています。

疑問点や質問に丁寧に答えてくれたり、実技の道具の種類も多かったりとサポートが手厚かった

介護士の口コミ

I.Jさん

(32歳)

総合評価: 4

受講先の講師は分からないところや疑問点など、質問に対しとても丁寧に受け答えしてくれました。学科、実技共にわかりやすい授業でした。

眠くなりがちな学科も、講師の体験談などを混じえた話があり、とても楽しく学ぶことが出来ました。ずっと1人で話を聞く授業ではなく、受講生同士でグループになる事もあり、1人で分からないところを悩むのではなく、皆で考えながら進めていくことが出来ました。

受講生同士での交流も深まるため、他の施設(職場)の情報も聞くことが出来ました。実技の試験は講師が利用者役と試験官を務めており、受講生は学んだことを思う存分ぶつけることが出来ると思います。

試験後の評価も的確ですし、一回目がダメでも次回に繋がるような評価をしてくれます。

良い評判をまとめた結果は次の通りです。

  • 講師の質が高く、質の高い授業を受けることができた
  • 疑問点や質問に丁寧に答えてくれたり、実技の道具の種類が多かったりと、サポートが手厚かった
  • 講座を通して、施設を超えた友人を作ることができた

続いて悪い評判を紹介していきます。

三幸福祉カレッジの悪い評判

授業中に他の講座の宣伝があり、少し煩わしさを感じた

介護士の口コミ

H.Yさん

(56歳)

総合評価: 3

講座内容に関しては全く不満もなく、費用対効果は十分あった講座に思いましたが、一番気になったのは他の講座や模擬試験、テキストや問題集の勧誘・販売促進が煩わしく感じた点。

あくまでも個人レベルの不満ではありましたが、最後の1時間程度の講義の内容が、ほぼ自社の問題集の宣伝と販売活動であったのは辟易しました。

今後の受験対策で必要とする人も多いでしょうし、企業の活動としては健全なレベルではあったと思いますが、一考頂きたい事項ではありました。

三幸福祉カレッジ以外でも同じような事例があるとは思いますが。気になったのは、このことぐらいで他には不満はありませんでした。

他のスクールと比較すると「高い」と思う講座があった

介護士の口コミ

S.Tさん

(35歳)

総合評価: 3

もちろん講座にもよりますが、他のスクールと比較すると、費用が高い講座があリます。しかしテキストのレベルは高かったので、価格だけで判断しない方が良いと思いました。様々な側面から自分が通う講座を選ぶ必要があると感じました。

人気スクールなので、直近の講座が早期から満員になっていた

介護士の口コミ

N.Sさん

(44歳)

総合評価: 3

全国展開で人気のスクールなので受講者が殺到しやすく、直近の講座がすぐに満員になってしまうのは不便でした。

私の場合はコールセンターの方がなんとかしてくれたので、希望の開始月からスタートできましたが、パソコンの画面上だけ見た希望者は「ああ、半年先まで満員なんだ…」と諦めて他校へ行くのではと思いました。

なるべく早いうちから申し込みをすることをオススメします。

悪い評判をまとめた結果は次の通りです。

  • 授業中に他の講座の宣伝があり、少し煩わしさを感じた
  • 他のスクールと比較すると「高い」と思う講座があった
  • 人気スクールなので、直近の講座が早期から満員になっていた

続いて、実際に三幸福祉カレッジで「福祉用具専門相談員」の資格を取得した経験のある筆者が、他のスクールと比較した三幸福祉カレッジのメリットと注意点を解説していきます。

三幸福祉カレッジのメリット・注意点

この章では、実際に三幸福祉カレッジで「福祉用具専門相談員」の資格を取得したことがある筆者が、三幸福祉カレッジのメリットと注意点をご紹介します。

表にまとめると次のようになります。

メリット
デメリット
  • 講座の数が豊富である
  • サポート体制・アフターフォローが充実している
  • 授業の質が高い
  • 全国展開している
  • 信頼性が高い
  • キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い
  • 講座によっては費用が他のスクールよりも高い

それでは三幸福祉カレッジのメリットと注意点を詳しく確認していきましょう。

三幸福祉カレッジのメリット

三幸福祉カレッジの主なメリットは下記5つです。

三幸福祉カレッジを利用するメリット
  • 講座の数が豊富である
  • サポート・アフターフォローが充実している
  • 授業の質が高い
  • 全国展開している
  • 信頼性が高い

それぞれ詳しくご紹介していきます。

講座の数が豊富である

三幸福祉カレッジは福祉教育の専門校として、多数の資格講座や資格試験対策講座を実施しています。1つのスクールで様々な学習ができます。

具体的には、介護職に関連する講座として

  • 介護職員初任者研修
  • 介護職員実務者研修
  • 介護福祉士受験対策講座
  • ケアマネジャー受験対策講座
  • 福祉用具専門相談員養成講座
  • (視覚障がい者)同行援護従業者養成研修
  • 全身性障がい者ガイドヘルパー養成研修
  • (知的・精神障がい者)行動援護従業者養成研修
  • 介護事務講座
  • 喀痰吸引等研修(第1号研修・第2号研修・第3号研修)

があります。

『初任者研修+実務者研修』、『実務者研修+介護福祉士受験対策講座』といった、介護職のキャリアアップに特に重要な講座についてセット講座が割引で受講できる点が特徴です。

また高齢者部門だけでなく障がい者支援に関する資格についても講座が開かれているのも、三幸福祉カレッジの魅力です。

「これから資格を取って介護の仕事に就こう」と思っている人だけでなく、すでに資格をもって介護の仕事をしている人にとっても、キャリアアップのための豊富な講座があるので非常にオススメできるスクールです。

サポート体制・アフターフォローが充実している

三幸福祉カレッジでは、充実したサポート体制・アフターフォローも大きな魅力です。他のスクールではなかなかマネできない、3つのサポート体制があります。

サポート内容概要
振替授業が無料急な要件や体調不良でスクーリング(通学学習)を欠席しなければいけなくなったとき、無料で振替授業が受けられます。
また修了試験は万が一不合格になっても、再受験が無料です。
通常のスクールではどちらも有料のスクールが多いため、受講生は安心して受講できます。
※都道府県によって可能な振替回数・科目の受講順などルールが異なる場合有。
就職支援サポート介護職への就職を希望する方に「面談・求人紹介・模擬面接・面接同行」などのトータルサポートを無料で提供しています。
介護求人サイト「介護求人.com」を運営しており、資格取得後の転職サポートもあります。
現場での実習体験講座受講で学んだ技術と知識をもとに、提携の施設やデイサービスセンターなどで高齢者介護の実習体験ができます。
実習体験で、 実践に役立つ技術や介護の心を学ぶことができます。
また実習先で実際に働いている介護スタッフから体験談を聞くこともできます。
※都道府県により実施状況が異なります。

これらの充実したサポート体制のおかげで、受講生満足度はなんと90%を突破しています(三幸福祉カレッジの独自集計による)。万全のサポートで受講生を支援する体制が受講生の安心感に繋がり、人気となっています。

授業の質が高い

三幸福祉カレッジは、授業の質が高いこともメリットの1つです。

各都道府県の要綱に沿い、介護福祉士や看護師の資格を持った専任講師が授業を行っています。現場での体験談や実戦的な介護技術指導を取り入れ、講師全員が熱意を持って授業を行うため、安心して授業を受けることができます。

また限られた研修時間の中で最大限の効果が得られるよう、「見るだけ」の講義ではなく「必ず受講生全員が実技実習に参加する」という学習スタイルを取っています。演習やグループワークを繰り返すことで習熟度を高め、短い時間でも効率的に学習することができます。

受講生1人1人のことを真剣に考えているからこそ、三幸福祉カレッジの授業の質が確保されているのです。

全国展開している

三幸福祉カレッジでは、北海道から沖縄まで全国約350教室を展開しています。

各地方毎の中核都市に教室を構えているため、「地方に住んでいるから、通える教室がない」と嘆く必要がありません。全国どこでも「三幸クオリティ」の充実した授業を受けることができます。

信頼性が高い

三幸福祉カレッジを運営している「日本教育クリエイト」は、昭和50年10月に設立された歴史ある企業です。常設されている教室以外にも様々な研修事業を行っています。

「日本教育クリエイト」は全国13箇所に拠点を持ち、過去にも様々な事業に取り組んでいます。例えば、医療・福祉・保育に特化した法人向け研修事業や、生涯学習事業です。また全国で教室の無料説明会を行っており、個別相談も随時受け付けています。

新型コロナウイルス感染拡大防止策も徹底的に行われており、非常に高い信頼性を保っています。

以上5点が三幸福祉カレッジのメリットです。

続いて、三幸福祉カレッジの注意点(デメリット)を合わせて解説していきます。

三幸福祉カレッジの注意点

三幸福祉カレッジを選択するに当たり、注意すべき点が2つあります。

  1. キャッシュバック制度が他校と比較をすると手薄い
  2. 講座によっては費用が他のスクールより高いこと
三幸福祉カレッジを利用するメリット
  • キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い
  • 講座によっては費用が他のスクールより高い

1つ1つ詳しくご紹介していきます。

キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い

1つ目の注意点が『キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い』という点です。

キャッシュバック制度とは、受講生がスクール修了後に介護施設へ就職することを条件に、受講料がキャッシュバックされる仕組みです。

スクールによってキャッシュバック制度の内容が異なり

  • 受講料の全額がキャッシュバックされるスクール
  • 受講料の一部がキャッシュバックされるスクール
  • キャッシュバック制度自体がないスクール

に分かれます。

三幸福祉カレッジは、上記の中でも「受講料の一部がキャッシュバックされるスクール」に当てはまり、初任者研修・実務者研修を受講する求職者に対し、就職すると受講料の30%を割り引くキャッシュバック制度を実施しています。

ただ全額キャッシュバックされる未来ケアカレッジ・カイゴジョブアカデミーと比較すると、少し見劣りをしてしまいます。

「就職と資格取得を同時に実現したい」と考えている方にとっては、他のスクールと合わせて比較することが大切です。

講座によっては費用が他のスクールより高い

三幸福祉カレッジでは、受講料を他のスクールと比較した際に高額な場合があります。

下表は初任者研修と実務者研修の受講費用を他のスクールと比較した表です。

スクール名初任者研修実務者研修
(無資格)
実務者研修
(初任者研修)
三幸福祉カレッジ79,800円129,700円99,700円
ニチイ67,000円200,000円176,195円
未来ケアカレッジ64,500円109,500円79,500円
カイゴジョブアカデミー39,000円100,000円82,000円

※エリアによって受講料が異なる場合は、関東エリアでの費用を参照しています。

表を見てみると、初任者研修については、他のスクールよりも三幸福祉カレッジの費用が1番高いことがわかります。

初任者研修保有者が実務者研修を取得する場合は、ニチイに次ぐ2番目に高いスクールであることがわかります。

この他にも資格や試験対策講座によっては、他校と比較すると割高な費用設定になっている場合があります。料金だけがスクールを決める要素ではありませんが、注意点として覚えておきましょう。

他のスクールと比較せず安易にスクールを選ぶのではなく、受講の際は必ず複数のスクールから資料を取り寄せて確認しましょう。

資格スクールは、資料を請求して比較することが大切

三幸福祉カレッジは全国展開している大手スクールのため、非常に安心感があります。しかし実際に受講する際は、複数のスクールから資料を取り寄せて比較検討することが大切です。

なぜなら「良いスクール」「自分に合ったスクール」とは、次の観点から選ぶ必要があるからです。

  • 費用面
  • 受講生に対するサポート面
  • 通学のしやすさ
  • 就職支援体制
  • 授業の質
  • テキストの質
  • キャリアアップを念頭においた発展性
  • リピーターへの恩恵

上記のように、介護業界のスクール選びには様々な条件を考慮して選ぶ必要があります。そのために資料を手元に請求し、自分の目で比較検討する必要があるのです。

三幸福祉カレッジの場合は他校に比べて費用が高い場合がある反面、受講生に対するサポート面や通学のしやすさ、就職に関する相談支援、授業のテキストの質が非常に充実しています。またキャリアアップを念頭に置いた複数の講座をラインアップしている点が特徴です。

スクールにはそれぞれの特徴があります。特色やメリットを把握し自分に合った講座を選択できるよう、複数のスクールから資料を取り寄せて総合的に比較検討することが大切です。

下記サイトから、三幸福祉カレッジを含めたスクールのパンフレットを無料・一括で請求することができます。

\たった2分で完了!完全無料!/

まずはお手元にパンフレットを取り寄せ、自分の目で資料を比較検討し、スクールを選ぶことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

まとめると三幸福祉カレッジの良い評判と悪い評判は次の通りでした。

良い評判
悪い評判
  • 講師の質が高く、質の高い授業を受けることができた
  • 疑問や質問に丁寧に答えてくれたり、実技の道具の種類が多いなど、サポートが手厚かった
  • 講座を通して、施設を超えた友人を作ることができた
  • 授業の中に他の講座の宣伝などがあり、少し煩わしさを感じた
  • 他のスクールと比較すると「高い」と思う講座があった
  • 人気スクールなので、直近の講座が早期から満員となっていた

そして三幸福祉カレッジのメリット・デメリットは次の通りでした。

メリット
デメリット
  • 講座の数が豊富である
  • サポート体制・アフターフォローが充実している
  • 授業の質が高い
  • 全国展開している
  • 信頼性が高い
  • キャッシュバック制度が他校と比較すると手薄い
  • 講座によっては費用が他のスクールよりも高い

資格を受講しようと考えているのであれば、まずはスクールを比較するようにしましょう。下記サイトより、無料で資料を取り寄せることができます。

\たった2分で完了!完全無料!/

パンフレットを手元に取り寄せ、複数のスクールの中から比較検討をしてみてください。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。