介護人材紹介サービス「介護ワーカー」の魅力に迫る!人材紹介会社で働く人の介護業界への想いとは

こんにちは。介護プロ編集部です。

今回は転職・派遣サービス「介護ワーカー」を運営する株式会社トライトキャリア様に、取材を実施しました。

転職サイト・派遣サービスでお馴染みの介護ワーカーはどんな人におすすめなのか。介護ワーカーが手がける新規事業とは?余すことなく取材しました。ぜひ最後までご覧ください。

今回取材にご協力頂いた方々

笹原さん(介護事業部_事業部長)
永井さん(医療福祉事業部_事業部長)
柳田さん(営業企画部_法人営業課長)

介護ワーカーとは

まず転職サービス、介護ワーカーの概要を教えてください

笹原さん 介護ワーカーは、サイトにご登録いただいた求職者様にお仕事をご紹介させていただく、という一般的な職業紹介サービスを運営しております。

介護ワーカーの特長は、”完全担当制”を実施しているところにあります。一般的な人材紹介会社さんですと、求職者担当と、法人営業担当が分かれている場合が多いです。

一方弊社では、完全担当制といって、一人のキャリアアドバイザーが求職者と法人様の双方を担当する制度を導入しています。完全担当制を採用していることもあり、求職者様と法人様との素早いマッチングや、入職後の早期離職や事業所とのミスマッチをできる限り防止できるようになっております。

また介護ワーカーの他にも弊社では、医療ワーカーや保育士ワーカーなどの専門職に特化した求人サイトも運営しています。各業界への高い知見を保有したアドバイザーが対応しているため、求職者様と法人様とのコミュニケーションもスムーズで、より最適なマッチングを実現しています。

求職者様が介護ワーカーを利用するメリットを更に詳しく教えてください

笹原さん 介護ワーカーを利用するメリットは様々ありますが、その中でも特に大きなメリットは、”求人数が圧倒的に多い”ことです。

他社さんですと、求人数は多くて1万件。小さな人材紹介会社さんですと、保有求人が3,000件、4,000件という中で、当社では、現時点(2021年03⽉06⽇時点)で公開求人数約7万5千件となっています。

”求人数が豊富”という点が、まずは大きなメリットになります。他社にはない求人を多数取り揃えているので、介護ワーカーであれば、求職者様にピッタリの求人を見つけることが可能です。

反対に、法人が介護ワーカーに求人を掲載するメリットはどこにあるのでしょうか?

笹原さん 当社は完全成果報酬型の料金体系となっています。そのため採用に至るまでは、法人様に費用がかかることは一切ありません。

そのため満足のいく求職者様が見つかるまで、とことん求職者様をご紹介させていただきます。「一度きりの紹介だけではなく、末長くお付き合いできるような関係性作りを法人様と築いていきたい」と考えております。

また派遣と紹介の協力体制も今年に入って、本格的に稼働しています。法人様が緊急で人手不足になった場合に、すぐに派遣社員を紹介できるような体制も着々と築いています。

介護ワーカー×派遣とは

読者の中には、派遣での働き方を検討されている方も多いです。派遣のサービスを詳しく教えてください

永井さん 派遣担当の永井です。まずは介護ワーカーの介護派遣で働くメリットをご紹介します。大きく分けて、メリットは3つあります。

1つ目のメリットが、先ほどの人材紹介サービスと被る部分もありますが、”求人数が豊富である”点です。他社にはない、非常に多くの派遣の求人を保有しています。介護ワーカーの介護派遣で働くことを検討されている求職者様は、幅広い求人から、自分にピッタリの求人を見つけることができます。

2つ目のメリットが、こちらも先ほどの説明と被る部分がありますが、”完全担当制”であることです。他社の派遣会社さんですと、各市町村区で区切った”エリア制”を導入しています。そのエリアに担当がいて、エリアごとに求人を紹介する制度です。

弊社の場合は、他社とは違い、”完全担当制”を採用しています。エリア関係なく求職者1人1人に担当者がつくので、求職者様に密着して、エリアを超えた紹介も可能です。

3つ目のメリットが、”最短翌日で就業開始できる”点です。「すぐにお仕事を開始したい!」と考えている求職者様がいらしても、最短翌日でお仕事を開始できる体制を築いています。

続いて、派遣の人材を採用したいと考えている法人様のメリットも教えてください

永井さん 法人様へのメリットは大きく2つあります。

1つ目が、”派遣の9割が有資格者である”ことです。弊社の派遣介護職の9割が有資格者となっています。そのため施設様に、即戦力の人材を派遣することが可能です。

2つ目が、”あらゆる職種の派遣に対応している”ことです。先ほどの人材紹介のお話にもありましたが、弊社は介護ワーカーの他にも保育士ワーカーや看護師のご紹介を行っている医療ワーカー等の他の職種の派遣サービスも運営しております。そのため1つの施設内で介護職以外の人材が必要となった際に、すぐにその職種の派遣を実現することができます。

最近では看護師の派遣にも力を入れており、施設様から「即戦力のスキルをもった人材が派遣されて、助かっている」というお声もいただいております。

コロナ発生後の求職者の動向

コロナ発生から1年が経過しました。その後の求職者の動向を教えてください

笹原さん コロナ発生をきっかけに、他業界から”無資格者”の登録・紹介が急増しました。

弊社でもコロナ発生を機に、Web面接を実施しています。法人様の負担にならないようにWeb面接の機会を作っていただき、実際に事業所に足を運ばなくても、採用面接ができる仕組みを整えています。

他には、弊社が運営している介護ワーカーカレッジへの入学者が非常に増えました。コロナが原因で離職された方が、介護ワーカーカレッジにて初任者研修を取得し、介護業界に転職する事例が増えています。

介護ワーカーカレッジについて詳しく教えてください

笹原さん 介護ワーカーカレッジは、介護業界の未経験者を対象とした「介護職員初任者研修」を取得できる資格学校です。

介護ワーカーカレッジ|スクールについて

介護ワーカーカレッジの特徴は、”特待生制度”です。”特待生制度”とは、介護ワーカーカレッジ経由で転職先が見つかった場合、受講料の全額をキャッシュバックする制度のことです。スクール生は無料で資格を取得でき、その後の転職先支援も転職のプロから受けることができます。

先ほど新型コロナウイルスのお話がありましたが、介護ワーカーカレッジでは、テーブルマスクを使用し、ウイルス除去を行なったりと、コロナ対策を徹底しています。受講生の皆さまが、安心してスクールに通える仕組みを作っています。

職員さんの離職率を下げる新規事業とは

最近は職員さんの離職を防止する事業を始めたとお聞きしました。その新規事業について教えてください

柳田さん 株式会社トライトキャリアと言えば、人材紹介・派遣の「介護ワーカー」がありますが、最近では新規事業にも力を入れています。それが、介護業界特化の従業員エンゲージメントサービスの「介護thanks!」です。

「介護thanks」は、従業員同士の“感謝・承認・称賛の贈り合い”を喚起促進し、リコメンド機能により習慣化する、チームワーク強化クラウドthanks!を、介護事業者向けにカスタマイズ開発したサービスです。働き手同士が感謝の言葉やポジティブなスタンプを贈り合うことでポイントインセンティブを獲得できる、企業と従業員にとって新しい感謝・報酬の仕組みを提供しています。

職員の評価制度改善など”感謝・称賛・承認”を見える化することで、エンゲージメント強化を推進でき、データ分析によるチームワークの可視化なども可能となります。さらに介護現場でよく使われる言葉をまとめた新たなスタンプの提供や、被介護者家族から介護職員に対してポイントを贈る機能などがあります。

通常月額利用料、1IDあたり1,000 円の利用料がかかりますが、今ならキャンペーンを行っているため、6月末まで無料で導入することができます

介護ワーカーを利用された求職者様が「その施設で末長く安心して活躍できるように」という想いを元に、「介護thanks!」を運営しています。ご紹介するだけが紹介会社の仕事ではなく、その後の定着、満足度の向上に至るまでサポートをさせていただきます。

介護業界に対する想い

最後に介護業界ならびに読者の皆さまに、介護業界の紹介会社としての想い・メッセージをお願いします。

笹原さん 昨今の介護業界の状況として、2020年1月を境に一般職種の有効求人倍率は1.6倍から約1.0倍程度まで、大きく低下しました。ですが介護業界では、2019年9月の4.46倍から2020年9月で3.82倍と下がってはいるものの、依然として高い推移になっています。(参考:一般職業紹介状況

ただ介護の売り手市場の背景は、大きく変化しています。以前は、労働環境や薄給によって定着率が低く人材に困っていた介護業界ですが、現在はコロナショックの影響により、介護業界への転職希望者は増えたものの、それと並行してデイサービスなどの通所サービスの封鎖や、コロナ罹患を懸念してベテランの介護職の皆さんが離職し、他職種で職を失った方が未経験で介護業界に転職してきています。

結果として、育成・教育環境が整わないまま人材を受け入れざるを得ないため、未経験者の方も業務を覚えることができず、早期離職に繋がったり、教育と介護業務の両面により労働環境が圧迫された在職介護職の方の離職が起きています。

介護施設様も様々な取り組みをし、定着率の向上に努めていらっしゃいますが、私たち人材紹介会社としても、このコロナ禍における在り方を求められていると感じています。

私たちは一元管理により、求職者の方・法人様、双方を専任のコンサルタントが対応させていただきます。そのため”背景の変わった売り手市場”においても、ニーズ(求職者様の希望)とシーズ(施設様の要望)の差異を限りなく少なくしたマッチングを実現しています。

また無資格者の方にも当社の介護ワーカーカレッジをご利用いただくことで、条件を満たせば無償で資格が取得でき、このコロナ禍における「介護施設の”困った”」を解決する取り組みをしています。

企業理念 | トライトグループ

当社のVisionにも掲げている「ひとりの明日を変えることから、社会の未来を変えていく」を、徐々にではありますが、体現していきたいと思っています。

特に介護業界は、介護職の皆さんの人数・経験が高齢者の方の満足度に直結します。「おじいちゃん、おばあちゃんの笑顔に、私たちが少しでも貢献できていたらいいな」と思えるように、この仕事に誇りを持って、日々業務に取り組んでいます。

永井さん 派遣という就業の選択肢から働く皆様に対して「介護業界で働く中での安心できる環境を」という想いで日々仕事を行なっています。

  1. 一元管理で長く付き添う営業担当者
  2. 派遣でもあきらめない、選べる就業先を提供
  3. キャリアアップを全面支援、長く務める環境を手配

求職者の皆様との初めてのご挨拶から、職場見学・就業開始まで一貫した担当営業がサポートします。なかなか就業継続を図れない要因も「派遣会社のサポート」で解決できると弊社では考えており、入職前後からそれ以降の継続的なサポートを担当者が専属で行います。

「派遣だから…」とあきらめる必要はありません。紹介事業でも実績のある全国有数の求人数で、皆様の希望条件のマッチングに努めます。

派遣で長く務めるもよし。「ずっと派遣だと将来的に不安…」とお考えであれば、直接雇用へのサポートも担当営業が行います。皆様の門出を見送るその日まで安心してお任せください。

人出不足の深刻化も相まって不安になりやすいなか、安心・納得できる就業環境をつくる。そんな事業を目指しています。

柳田さん 人材紹介・人材派遣事業を主力とする当社ですが、日々の営業活動の中で聞こえてくるのは、「もっと良い職場環境を作りたい」という事業者様や、「利用者様にとって安心できる施設を作りたい」という介護職員の方々の”生の声”です。

我々は人材サービスを展開する会社ですので、事業者様に人材をご紹介し、求職者様に求人をご紹介することが主たる業務です。しかしそれだけでなく、現場から聞こえてくる”生の声”を絶対に聞き逃していけないと考えています。

なぜなら「よりよくしたい」という現場の想いこそが、今後の介護業界のあらゆる可能性を広げるための一番の原動力になると感じているからです。加えて、ここにトライトグループのさらなる成長へつながる大きなヒントがあると確信しています。

そんな思いを形にすべく、現在当社は、同じく介護業界に対する熱い思いを抱く他社様と協力し、”介護thanks!(現場職員の離職率の防止に向けたDXソリューション)”や”自社採用メディアを手軽に開設・運用できるサービス”など、いくつかの新規プロジェクトを立ち上げ、介護業界へ新たなアプローチを行っています。

私たちはこのような新規事業を通じ、現場の”生の声”に応えていくことで、当社のミッションでもある「”挑む ⼈と、ともに挑む”」の新しい形を作っていきたいと考えています。

『人材紹介、人材派遣の会社』から『人・組織の悩みに対しどんなことでも解決してくれる会社』への進化を、全力で目指しています。コロナを始め、暗いニュースも少なくない昨今ですが、こんな時だからこそトライトらしく、目指す未来に本気で取り組むことで、これまで以上に介護業界へ貢献していきたいと考えています。