介護ワークの口コミ・評判総まとめ|メリット・注意点【54サイトから分析】

「介護ワークを利用して良い求人見つかるかな…」

あなたは今こんなことを考えていませんか?

結論をいうと、介護ワークを利用することで、転職に成功する確率はグッと上がるでしょう。なぜなら、介護ワークには次の2つのメリットがあるからです。

介護ワークを利用するメリット
  1. 非公開求人が多数ある
  2. 地方にも満遍なく求人がある

また介護ワークは上場企業が運営しているため、安心して利用できるでしょう。

しかし介護ワークの口コミを集めると、中には悪い口コミも見つかりました。

求人の紹介が遅かったです

女性

・40代

サポートはとても手厚かったので良かったですが求人の紹介が遅くてイライラしてしまいました。もう少し早く求人紹介をして欲しかったです。スタッフの方は厳選して紹介すると言ってくれましたがどんだけの時間を使って厳選してるの?と思うくらい紹介が遅かったです。その期間はすごく不安な気持ちになりました。凄く残念でした。

希望と違う内容の求人を紹介された

男性

・40代

不満に思った点は、私を担当してくれたエージェントから紹介された求人案件が、私が希望している内容とは異なっていたことです。具体的には、私はできるだけ大手企業が運営している有料老人ホームに入社したいと希望していたのですが、エージェントからは「いまご紹介できる案件はこちらですね」と言われ、複数の特別養護老人ホームのみを紹介されてしまったのです。将来のキャリアプランを描くことができないと感じ、失望させられました。

この記事では、実際の利用者から介護ワークの良い評判・悪い評判を集め、介護ワークがどんなサイトなのかを徹底的に調査しました。

良いことだけではなく、悪い口コミ・注意点も紹介しています。介護ワークの利用を考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

オススメ転職サイトオススメポイント

きらケア介護
無資格・未経験の転職も
積極的にサポート!

無料登録する

ジョブメドレー
自分のペースで
仕事探しができる!
無料登録する

介護ワーカー
利用者の満足度が高い!
年収アップに強い!
無料登録する
※介護転職サイトランキングはこちら

\介護ワークを簡単にまとめると…/

  1. 全体の3割が非公開求人!非公開求人の中にレア求人も
  2. 地方にも満遍なく求人あり!
  3. 一方、担当者に当たり外れがあるという口コミも…
  4. きらケア介護ジョブメドレーに登録しておけば安心

※求人情報は2020年10月30日時点での情報です。

※口コミの収集方法:口コミは、クラウドワークス・Twitter・Facebook・Google・2ch・Yahoo知恵袋などから収集しています。アンケートとは、当サイトがクラウドワークスにて、介護ワークを利用者から集めた口コミです。

介護ワークの総評|他サービスと比較して

介護の転職サイトの中から、介護ワークの特徴を解説します。

この章では、次の2点を解説します。

  • 介護ワークの特徴
  • 介護ワークの保有求人 

介護ワークとは

介護ワークは、株式会社ウィルオブ・ワークが運営する介護求人・転職サイトです。 

介護ワークを運営する株式会社ウィルオブワークは、東証一部上場企業である株式会社ウィルグループのグループ会社なので、信頼性は非常に高いと言えます。

項目項目
運営会社株式会社ウィルオブ・ワーク
求人数28,973件
対応職種介護職員・ヘルパー、看護師、ケアマネージャー、生活相談員・支援相談員・医療相談員、サービス提供責任者、機能訓練指導員、管理栄養士、施設長/管理職、送迎ドライバー、介護事務、医療事務、看護助手、調理/調理補助
対応地域全国
公式サイト介護ワーク

介護ワークの保有求人

現在、介護ワークでは28,973件の求人情報を取り扱っています。その内訳を解説します。

職種別

介護ワーク、職種別求人数
介護ワーク、職種別求人数

介護職員・ヘルパーが85.91%を占めています。続いて、サービス提供責任者・看護師・ケアマネジャーの順に求人情報が多くなっています。

サービス種別

介護ワーク、サービス種別求人数
介護ワーク、サービス種別求人数

最も求人件数が多いのが訪問介護。続いて有料老人ホーム、デイサービス、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設という順です。その他の求人には、ケアハウスや訪問入浴、地域包括支援センターなどの求人があります。

次の章では、介護ワークのメリット・注意点を解説します。 

介護ワークのメリット・注意点

ここからは口コミを踏まえて、介護ワークのメリット・注意点を解説していきます。

メリット
注意点
  • 非公開求人が多数ある
  • 地方にも満遍なく求人がある
  • 担当者に当たり外れがある
  • 派遣の求人を探せない
  • 他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておく

1つ1つ丁寧に解説していきます。

介護ワークのメリット

 介護ワークを利用するメリットは2つあります。

介護ワークを利用するメリット
  1. 非公開求人が多数ある
  2. 地方にも満遍なく求人がある

非公開求人が多数ある

介護ワークを転職活動に利用するメリット、1つ目は「非公開求人が多数ある」ことです。

介護ワークには、サイト上で検索ができる求人(28,973件)の他に、非公開求人が11,190件もあります。非公開求人は全体の約3割を占めます。

この非公開求人の多さが、介護ワークを利用する大きなメリットです。

公開・非公開求人件数求人に占める割合
公開求人数28,973件72.13%
非公開求人数11,190件27.86%

非公開求人とは、一般には公開していないものの、会社が保有している紹介可能な求人のことを指します。

求人情報を非公開にするのには理由があります。「待遇や条件などがよく魅力的な求人情報なので、公開すると応募が殺到するから」や、「候補者を優秀な人材のみに絞り込みたい」という場合があります。

つまり非公開求人の中には、好条件の求人が隠れていることがよくあるのです。

非公開求人は登録しないとわかりません。まずは介護ワークに登録してみて、エージェントに非公開求人について尋ねてみることをオススメします。

地方にも満遍なく求人がある

介護ワークを転職活動に利用するメリット、2つ目は「地方にも満遍なく求人がある」ということです。

求人サイトによっては、大都市圏の求人は多くても、地方の求人はほとんど掲載されていないサイトがあります。

「合計求人件数が多いからと登録したものの、首都圏の求人ばかりで働きたい地域での求人がほとんどない」ということもあります。そうなると地方で働きたい人には、職場の選択肢が限られてしまいます。

この点、介護ワークでは地方にも満遍なく求人があります。

次の表は、地方の求人数を表したものです。

都道府県求人数都道府県求人数
青森県117件愛媛県156件
岩手県163件高知県38件
宮城県391件奈良県265件
秋田県130件和歌山県118件
山形県113件鳥取県73件
福島県235件島根県58件
佐賀県103件岡山県454件
長崎県143件広島県545件
熊本県315件三重県370件
大分県100件富山県125件
長崎県62件石川県178件
鹿児島県199件福井県62件
沖縄県102件山梨県93件
山口県216件長野県186件
徳島県78件岐阜県323件
香川県130件静岡県834件

表を見てわかる通り、地方にも満遍なく求人があります。そのため、地方にお住まいの方でも、安心して求人を探せるでしょう。


ここまで介護ワークを利用するメリットを2つ解説しました。

介護ワークを利用するメリット
  1. 非公開求人が多数ある
  2. 地方にも満遍なく求人がある

\幅広い求人から転職先が見つかる!/

次の章では介護ワークの注意点について解説します。

介護ワークの注意点

 介護ワークで転職活動をする際の注意点を3つ解説します。

介護ワークの注意点
  1. 担当者に当たり外れがある
  2. 派遣の求人を探せない
  3. 他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておく

1つずつ解説していきます。

担当者に当たり外れがある 

1つ目の注意点が、「担当者に当たり外れがある」ことです。

介護ワーク利用者からの口コミを集めてみると、担当者が馴れ馴れしくて対応に困ったという口コミも集まりました。

凄く馴れ馴れしく接して来る方でした

男性

・20代

担当者との連絡のやり取りに置いて、少しストレスがありました。担当の方は、自分が若いということもあってか、凄く馴れ馴れしく接して来る方でした。俺に任せて置いてください。など、電話越しで伝えられても、、という感じでした。もう少し自分に寄り添って丁寧に求人を探して欲しいと思いました。

出典:アンケート

新人スタッフの対応が物足りなかった

女性

・40代

スタッフの方は若い新人の方が担当してくれました。一生懸命求人の紹介をしてくれたり、サポートしてくれていました。しかし声が小さくて聞き取れなかったり、ハキハキしていなかった。分からないことがあり質問をしても答えられないことが多い。新人なら仕方ないことですがまた一人前とは言えない状態でした。それなら他の先輩スタッフを帯同させて2人1組でやるべきだと思いました。

出典:アンケート

介護ワークに限らず、転職サイトの担当者との相性に悩む方も多いです。

今回は、「担当者との距離が近い…」という口コミでしたが、「担当者との連絡がスムーズにいかず大変だった…」という声も集まりました。

求人の紹介が遅かったです

女性

・40代

サポートはとても手厚かったので良かったですが求人の紹介が遅くてイライラしてしまいました。もう少し早く求人紹介をして欲しかったです。スタッフの方は厳選して紹介すると言ってくれましたがどんだけの時間を使って厳選してるの?と思うくらい紹介が遅かったです。その期間はすごく不安な気持ちになりました。凄く残念でした。

出典:アンケート

「担当者と相性が合わない」と感じたら、次の対応を取ってみてください。

担当者と相性が合わない場合の対策
  • 担当者の変更をお願いする
  • 他の転職サイトにも登録をする

後悔なく転職活動をするためにも、担当者とのやり取りにストレスを感じたら、上記2つを実践してみてくださいね。

派遣の求人を探せない

介護ワークの注意点、2つ目は「派遣の求人を探せない」ことです。

介護ワークは基本、正社員・パート社員向けの転職サイトです。実際に介護ワークの登録フォームをみても、派遣の選択欄はなく、正社員・パート・その他となっています。

応募フォームに派遣の選択欄はない

引用:介護ワーク公式サイト

ただ介護ワークを運営する株式会社ウィルオブ・ワークでは、介護派遣業のサービスも展開しています。

「派遣で働きたい!」という場合は、勤務形態で「その他」を選択し、担当スタッフに派遣での就業を希望していることを伝えましょう。

「派遣で働きたいけど、どの派遣会社を利用するか迷う…」という方は、『介護の派遣会社34社徹底比較!2020年版おすすめランキング』をご覧ください。介護の派遣会社合計34社の中から、オススメできる派遣会社をいくつかピックアップし、その派遣会社の強みをご紹介しました。

他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておく

介護求人ナビの注意点、3つ目は「他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておく」ことです。

転職活動を進めている場合は、他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておきましょう。なぜなら、複数の転職サイトに登録すると、次の2つのメリットがあるからです。

複数のサイトに登録するメリット
  1. 出会える求人数が増え、理想の職場に出会える確率が高くなる
  2. 転職エージェントの相性を見極めることができ、相性が良いスタッフに転職支援をお願いできる

反対に、1つの転職サイトだけを利用してしまった結果として、後悔の声が多数聞こえてきました。

1つのサイトだけしか利用せず後悔…
  • 転職活動後に、他サイトで好条件の求人が見つかり後悔…
  • スタッフの言われるがままに求人に応募。転職前と話が違い、早くも転職したい…
  • 転職サイトの求人情報と就業後の待遇があまりに異なり、転職したことを後悔…

転職活動をしている方は、後悔しないためにも、必ず2〜3個ほどの転職サイトに登録しておくようにしてください。

どの転職サイトも登録は無料です。気になるサイトには登録しておき、求人を探す準備をしましょう。

介護求人ナビと併用して登録をオススメするサイトは、「介護ワークと一緒に登録しておきたい求人サイト」で紹介しますね。

【結論】介護ワークがオススメな人

ここまで介護ワークのメリット・注意点を解説しました。

結論、介護ワークでの転職活動をオススメするのは、次の3つに当てはまる人です。

介護ワークがオススメな人
  1. 幅広い求人から転職先を見つけたい人
  2. 地方にお住まいで、好条件の求人を探したい人
  3. 正社員・パートとして転職したい人

介護ワークは求人数も多く、様々な求人情報を扱っています。実際に、サービス種別に求人を見ても、訪問系・通所系・施設系・医療系問わず、多くの求人を扱っています。 

介護ワーク、サービス種別求人数
介護ワーク、サービス種別求人数

また株式会社ウィルオブ・ワークは、全国に拠点を持っているため、地方の求人も集まりやすいのが特徴です。地方にお住まいで、「多くの選択肢から自分に合う職場を選びたい」という人にオススメです。

さらに登録しないと分からない非公開求人も、介護ワークにはたくさんあります。登録は簡単60秒、もちろん無料です。気になる方は、ぜひ登録してみることをおすすめします。

\幅広い求人から転職先が見つかる!/

続いて介護ワークと一緒に登録しておきたい求人サイトを紹介していきます。 

介護ワークと一緒に登録しておきたい求人サイト

転職する際には2〜3個の求人サイトに登録し、提案される求人を増やす重要性を解説しました。

この章では、介護転職サイト合計54サイトから、「介護ワークと一緒に登録すべき求人サイト」を紹介しています。

介護ワークとあわせて2〜3サイト、登録してみてください。

オススメ転職サイトオススメポイント
ジョブメドレー
介護求人 JobMedley
自分のペースで
仕事探しができる!
無料登録する
きらケア介護

無資格・未経験の転職も
積極的にサポート!
無料登録する
カイゴジョブエージェント
カイゴジョブエージェント
業界随一のサポート体制!
業界最大級の求人!
無料登録する

ジョブメドレー

項目詳細
求人数103,106件
対応地域全国
公式ページ介護求人【ジョブメドレー】

まず最初にオススメするのが、株式会社メドレーが運営するジョブメドレーです。

ジョブメドレーの最大の強みは、「総求人数」です。合計54個の介護転職サイトを比較しましたが、ジョブメドレーはその中でも1番多く求人を保有していました。(※自社求人数で比較)

またジョブメドレーは、介護求人ナビと同じ求人サイト形式です。そのため担当営業マンからの執拗な電話や連絡が来ることはありません。自分のペースで黙々と転職活動を進めることができます。

介護転職サイトの中で、求人数が1番多いジョブメドレーを利用すれば、今よりも好条件の職場を見つけることができるでしょう。

ジョブメドレーは上場企業が運営していることからも、信頼性は高いサービスです。転職を考えている方は、ジョブメドレーに登録しておいて損はないでしょう。

  • 自分のペースで仕事探しができる!
  • 利用者満足度96%だから安心!
  • 求人数103,106件と介護転職サイト1位

きらケア介護

項目詳細
求人数61,705件
対応地域全国
公式ページきらケア介護

2つ目にオススメするのが、株式会社レバレジーズメディカルケアが運営する、きらケア介護求人です。

きらケア介護求人の強みは、「スタッフの質の高さ」です。きらケア介護のスタッフは、合計54個の転職サイトの中でも1番スタッフの質が高かったです。

スタッフの質が高いと感じたのは、具体的に次のような対応からです。

きらケアスタッフの対応
  • 自分の求人の希望条件や意見を尊重して紹介してくれる
  • 話すときは、ウンウンと頷きながら話を聞いてくれる
  • 求人の押し売りが少なく、自分が決めるまでじっくり待ってくれる
  • 返信のスピードが早く、ストレスなく会話できる

介護ワークの口コミでは、担当スタッフとの相性を気にする口コミがありました。一方できらケア介護は、スタッフの質を評価する口コミが複数集まりました。

熱心にサポートをしてくれました

男性

・30代

想定していた期間よりも早く内定を勝ち取ることが出来ました。最初不安でしたがスタッフの方が厳選して求人を持ってきてくれたり、熱心にサポートをしてくれました。求人の質も高く私の理想としている形の施設を紹介してもらったり、給与交渉をしてくれたり配慮がしっかりしています。顧客ファーストで対応していました。

出典:アンケート

きらケアを最近使ったんですけどアドバイザーの方の対応がとても親切で安心できました。分からない点は親身になって教えていただけるので安心して利用できます。

出典:Google

とても親切なスタッフが、あなたの条件をヒアリングしてくれ、あなたにぴったりの転職候補先を複数提案してくれます。

担当スタッフが親切で、距離を近くして丁寧に対応をしてくれるため、あなたは安心して転職活動をすることができます。

  • キャリアアドバイザーがとても丁寧!
  • 無資格・未経験でも積極的にサポート!
  • 地方の求人も豊富!

カイゴジョブエージェント

求人数非公開
対応地域全国
公式ページカイゴジョブエージェント

株式会社SMSが運営するカイゴジョブエージェントの強みは「総合力の高さ」です。

カイゴジョブエージェントを運営している株式会社SMSは、介護人材業としても歴史が長く、介護士の求人サイトである「カイゴジョブ」は、2004年から続くサービスです。

歴史が長いことから、各施設の評判から施設の人間関係まで、多くの情報を保有しており、その情報に沿ってあなたに最適な求人を提案してくれます。

求人をただ紹介するのではなく、あなたが理想の施設へ転職できるまでしっかりサポートしてくれるのが、カイゴジョブエージェントです。

「求人数」「サポート体制」「信頼性」など総合力No.1のカイゴジョブエージェントを利用することで、着実に転職活動を進めることができます。

  • 業界随一のサポート体制!
  • 業界最大級の求人数から提案を受けれる!
  • 関連サービスは歴史が長く、信頼性が高い

今回紹介した以外にも「自分にあった転職サイトを知りたい!」という方は、『介護職の転職サイト16個徹底比較!2020年版おすすめランキング』をご覧ください。転職を考えている方は必見です!

介護ワークの登録から応募までの流れ

介護ワークの登録から応募までの流れを解説します。

まずは介護ワークの公式サイトにアクセスします。

トップページ

トップページ上部から介護ワークへ登録することができます。

応募フォームに入力する
  • 保有資格
  • 勤務形態
  • 入職希望時期
  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • 自由記入欄

を入力すると登録が完了です。

応募が完了すると、次の画面が表示されます。

応募完了

介護ワークの介護専門転職エージェントから電話連絡があり、希望条件などについて詳細なヒアリングが行われます。

その後、希望条件に合った職場を転職エージェントが紹介します。気に入った職場があれば応募・面接に進みます。

※介護ワーク公式サイトの「ご利用の流れ」にも、登録から採用までの流れが掲載されています。

介護ワークの口コミまとめ

最後に、収集した介護ワークの口コミをまとめていきます。

介護ワークの良い口コミ

厳選して求人を紹介してくれました

女性

・40代

スタッフの方は厳選して求人を紹介してくれました。私の時は5社に絞って紹介をしてくれました。施設の選考を受ける前に見学をすることが出来ます。面接のスケジュール調整、給与面の交渉も行ってくれます。仲介役になってサポートをしてくれました。スタッフの方も機転をきかせて対応をしてくれます。信頼することが出来ました。

出典:アンケート

好条件、高給与の施設が多かった

女性

・40代

分からないことがあればすぐに質問できる環境になっていました。求人の質も高く特に非公開のものが多かったので好条件、高給与の施設が多かった。以前の職場環境と比べて質が全然違くて驚きました。こんなに違うんだと思いました。求人の量、質は本当に高いです。利用した甲斐がある。思っていたよりも早く内定を勝ち取ることが出来ました。

出典:アンケート

人事異動の頻度の情報を教えてくれた

男性

・40代

良かった点は、私を担当してくれたエージェントの人と面談した際に、有料老人ホーム運営企業によって、人事異動の頻度が異なることを教えられたことです。人事異動が頻繁な企業の場合、3ヶ月に一度の頻度で有料老人ホームから別の有料老人ホームへ異動となるそうです。そのため、せっかく入居者の担当となり、お互いに信頼関係を築いても、再び異動となってしまうため、入居者も介護士もお互いに不幸だという事例をうかがうことができ、とても参考になりました。

出典:アンケート

選考前に施設見学ができました

女性

・30代

選考前に施設の見学をすることが出来ました。私は最初に施設を見てから選考を受けると決めていました。その為、スタッフの方にスケジュールを取ってもらい見学に行ってきました。厳選した求人の施設だったので条件もよく以前の職場と比べても福利厚生、給与面は圧倒的に紹介された求人の方が上でした。福利厚生も圧倒的に上でした。

出典:アンケート

介護ワークの悪い口コミ

求人の紹介が遅かったです

女性

・40代

サポートはとても手厚かったので良かったですが求人の紹介が遅くてイライラしてしまいました。もう少し早く求人紹介をして欲しかったです。スタッフの方は厳選して紹介すると言ってくれましたがどんだけの時間を使って厳選してるの?と思うくらい紹介が遅かったです。その期間はすごく不安な気持ちになりました。凄く残念でした。

出典:アンケート

新人スタッフの対応が物足りなかった

女性

・40代

スタッフの方は若い新人の方が担当してくれました。一生懸命求人の紹介をしてくれたり、サポートしてくれていました。しかし声が小さくて聞き取れなかったり、ハキハキしていなかった。分からないことがあり質問をしても答えられないことが多い。新人なら仕方ないことですがまた一人前とは言えない状態でした。それなら他の先輩スタッフを帯同させて2人1組でやるべきだと思いました。

出典:アンケート

希望と違う内容の求人を紹介された

男性

・40代

不満に思った点は、私を担当してくれたエージェントから紹介された求人案件が、私が希望している内容とは異なっていたことです。具体的には、私はできるだけ大手企業が運営している有料老人ホームに入社したいと希望していたのですが、エージェントからは「いまご紹介できる案件はこちらですね」と言われ、複数の特別養護老人ホームのみを紹介されてしまったのです。将来のキャリアプランを描くことができないと感じ、失望させられました。

出典:アンケート

結局スタッフの面接指導がなかった

女性

・30代

スタッフの方は面接の練習、履歴書の添削をしてくれると約束してくれました。しかしやる時間がなくて結局練習なしで自分で何度か練習をして面接に挑みました。スタッフの方の指導をしてもらいたかったのですごく残念な気持ちになりました。また給与面の交渉、面接の日取りも全て人事部の方と打ち合わせをして決めることにしました。基本的に仲介役に入ってもらえませんでした。

出典:アンケート

まとめ

いかがだったでしょうか。

介護ワークのメリットは、次の2つでしたね。

介護ワークを利用するメリット
  1. 非公開求人が多数ある
  2. 地方にも満遍なく求人がある

反対に、介護ワークの注意点は次の3つでした。

介護ワークの注意点
  1. 担当者に当たり外れがある
  2. 派遣の求人を探せない
  3. 他の転職サイトにも2〜3個ほど登録しておく

まとめると、次にビビッと来る方は介護ワークに登録するのをおすすめします。

介護ワークがオススメな人
  1. 幅広い求人から転職先を見つけたい人
  2. 地方にお住まいで、好条件の求人を探したい人
  3. 正社員・パートとして転職したい人

他の転職サイトに2〜3個ほど登録しつつ、介護ワークのメリットを上手に活用してみてださい。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。