介護の派遣会社9社徹底比較!2020年版おすすめランキング

介護,派遣,おすすめ

「派遣会社が多すぎてどれを選べばいいのか分からない…」

あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?

事実、介護の転職サイトの中でも派遣の求人を扱っているサイトは実に30以上あります。求人数はもちろんのこと、サポートの手厚さなどの特徴は派遣会社によって全く違ってきます。

また派遣として働く場合は、雇用主が介護施設ではなく派遣会社となるため、派遣会社とは就業後もずっと付き合っていく関係なのです。

そのため派遣として働くことを考えている場合、慎重に派遣会社を選ぶ必要があります。

そこでこの記事では、数ある派遣会社の中から「求人数×サポート体制×派遣介護士による派遣会社の口コミ」を基準にし派遣会社のランキングを作成しました。

このランキングを参考にまずは自分はどの派遣会社にピッタリなのかを見てみてください。では早速解説していきます。

好きなところから読む

1.【総合評価】介護派遣会社ランキング5選

まずは派遣介護士として働くことを考えている人にオススメしたい介護派遣会社をご紹介します。

ぜひチェックしてほしい派遣会社は次の5つです。

では順に見ていきましょう。(情報は2020年4月30日現在のものです)

1-1.きらケア派遣

きらケア派遣
派遣サイトきらケア派遣
求人施設数(求人を出している事業所の数)16,406件
対象地域【北海道・東北】北海道、宮城
【関東】茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川
【東海】静岡、愛知
【関西】京都、大阪、兵庫、奈良
【中国・四国】広島
【九州・沖縄】福岡
主な対象職種
  • 無資格・未経験
  • ヘルパー・介護職
  • 生活相談員
  • サービス提供責任者
  • 管理職・管理職候補
  • ケアマネージャー
公式ページ介護派遣の求人/募集情報サイト【きらケア介護派遣】

きらケア派遣は介護業界に数ある派遣会社の中でも1番にオススメしたい派遣会社です。

なぜならきらケア派遣には「高時給の求人×充実した手厚いサポート」が兼ね備わっているからです。

きらケア派遣は、最大時給1700円の求人も保有している高時給を売りにする派遣会社です。時給1500円や1600円などの求人も手広く紹介しています。

また就業中・就業後に関係ない充実した手厚いサポートもきらケア派遣の特徴です。

担当スタッフの人柄が非常に良く、電話だけではなくLINEでも対応もしてくれることで逐一連絡を取ることができ、仕事の悩みに対しても丁寧に相談に乗ってくれます。

実際に登録した数ある派遣会社の中でも1番対応力が高く、非常に親切な派遣会社でした。

求人検索においても「社会保険完備」「ブランク可」など、詳しい条件で求人を絞って検索でき自分の希望に近い求人を効率良く探すことが可能です。

またこれまでの派遣会社としての実績から、離職率の高い施設や施設長・管理職の人柄など各施設のリアルな評判も保有しています。気になっている施設の評判や雰囲気などを逐一担当スタッフに聞くことができます。

日払いや週払いにも対応しているため、すぐに給料を受け取りたい人にもオススメの派遣会社です。

\高時給の求人×充実した手厚いサポート/

1-2.かいご畑

かいご畑
派遣サイトかいご畑
求人数8405件(パートの求人含む)
※紹介予定派遣の求人数は756件
対象地域47都道府県
主な対象職種
  • 無資格・未経験
  • 介護士
  • 看護助手
  • 訪問介護員
  • ケアマネージャー
  • サービス提供責任者
  • 生活相談員
  • 介護事務
  • その他(調理員、管理者など)
公式ページ介護求人専門サイト かいご畑

次にオススメしたい派遣サイトはかいご畑です。

かいご畑はきらケア派遣の次に、そしてきらケア派遣と併用して登録をオススメする派遣会社です。

かいご畑は特にこれから介護職への転職を考えている「無資格・未経験」の人にオススメです。

なぜならかいご畑には「無料で資格取得ができるキャリアップ応援制度×全体の8割が無資格・未経験OKの求人」という特徴があるからです。

引用:キャリアアップ応援制度とは?

キャリアアップ応援制度とは、かいご畑に雇用される派遣介護士だけが利用できる制度で「働きながら無料で資格を取得できる制度」のことです。

例えばかいご畑を利用すれば

  • 初任者研修:通常74,000円の受講料→無料
  • 実務者研修:通常135,000円の受講料→無料

のように無料で資格を取得することができます。

また全体の8割近い求人が無資格・未経験OKとなっているため、介護職が初めての人でも仕事を見つけやすい点が魅力です。

さらにかいご畑は「優良派遣事業所」として国から派遣業としてのお墨付けを受けているため、信頼性の高い派遣会社と言えます。

きらケア派遣と併用して登録することをオススメします。

\無料で資格取得×無資格・未経験OK豊富!/

1-3.MC介護のお仕事

MC介護のお仕事
派遣サイトMC介護のお仕事
求人数14,689件(正社員の求人も含む)
対象地域47都道府県
主な対象職種
  • 介護職・ヘルパー
  • サービス提供責任者
  • ケアマネージャー
  • 相談関係職
  • 施設管理職・リーダー候補
  • リハビリ関係職
  • 介護事務関係職
  • 介護職その他(保育士、調理員など)
  • 看護助手
  • ソーシャルワーカー
  • 無資格・未経験
公式ページ介護福祉の転職・求人・バイトなら【MC-介護のお仕事】

MC介護のお仕事の魅力は「単発&短期の仕事を多数取り扱っている」という点です。

今の職場とは別にダブルワーク・副業として休日に介護のお仕事をしたい」方にピッタリの派遣会社です。

かいご畑やきらケア派遣には単発や短期のお仕事の求人は少ないですが、MC介護のお仕事には単発&短期のお仕事の求人が多数あります。

自分の働きたい日を選択して、その日に人手が不足している施設をピンポイントで検索して応募するだけでお仕事ができます。

副業でいくつかの介護施設を掛け持ちしている人や、家庭を優先しながら時間のある時だけ働きたい主婦さんにオススメです。

また給料日よりも前に給与を受け取ることができる制度も兼ね備えているため、給料日を待つことなく柔軟に給料を受け取れることができます。

\単発&短期の仕事が豊富!ダブルワーク・副業に最適/

1-4スマイルサポート介護

スマイルサポート介護
派遣サイトスマイルサポート介護
求人数2,901件
対象地域47都道府県
主な対象職種
  • 介護職・ヘルパー
  • サービス提供責任者
  • ケアマネージャー
  • 生活相談員
  • 機能訓練・リハビリ職
  • 看護助手
  • 栄養士・調理師
  • 未経験
公式ページ介護の転職や求人ならスマイルサポート介護

スマイルサポート介護は、首都圏(東京都、神奈川、埼玉)での勤務を希望している人にオススメの派遣会社です。

派遣会社であるHITOWAグループは自分たちで介護施設を経営していることもあり、介護業界の事情にとても詳しい会社です。

介護業界のことを詳しく理解しているため、スムーズにお仕事探しから就業まで進めることができます。

また

  • 「土日休み」
  • 「日勤のみ」
  • 「年間休日120日以上」
  • 「転勤なし」

など働き方を細かく指定して求人を探すこともできます。

家庭と両立したい主婦やプライベートを優先し、休日を多く確保したい人など、具体的に働き方をイメージしている人はすぐにでも細かい条件で検索して、お仕事探しをすることをオススメします。

1-5ナイス介護

ナイス介護
派遣サイトナイス介護
求人数3,908件
対象地域【北海道・東北】北海道、岩手、宮城
【関東】栃木、茨城、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川
【甲信越・北陸】新潟、長野、山梨、静岡、石川
【東海】岐阜、愛知、三重
【関西】滋賀、大阪、奈良、京都、兵庫
【中国・四国】岡山、広島、香川、愛媛
【九州・沖縄】福岡、熊本、長崎、鹿児島
主な対象職種
  • 無資格・未経験
  • 介護職・ホームヘルパー
  • ケアマネージャー
  • サービス提供責任者
  • 看護助手
  • 看護師
  • 生活相談員・支援相談員・医療相談員
  • 調理師・調理補助
  • 管理栄養士・栄養士
  • 医療・介護事務
  • 機能訓練指導員
  • 施設長(管理職等)
  • 送迎ドライバー
  • 生活支援員清掃
  • リネン
公式ページ介護専門の求人サイト【ナイス介護】

ナイス介護は「介護士の横のつながりをつくりたい人×無資格・未経験から介護を始めたい人」にオススメの派遣会社です。

登録するとナイス介護が全国で毎月1回同時開催している「ナイス介護感謝祭」に参加でき、別の介護士と交流することができます。

介護士同士の横のつながりを作ることができれば、同じ介護職として仕事のことなどを気兼ねなく相談できますね。

また無資格・未経験でも就業することができる求人も多数あるため、これから介護職に転職を考えている人であればぜひ登録したい派遣会社でもあります。

担当スタッフも人柄の良い方が多いので、転職先を探す段階から就業後まで逐一お仕事の相談に乗ってくれます。

\介護士同士の繋がりがほしい人にオススメ!/


ではここまで紹介した派遣会社をまとめてみましょう。

では次に上記のランキングでは紹介しなかったものの、オススメしたい派遣会社を1つ1つ紹介していきます。

2.【希望別】介護派遣会社オススメ4社

ここでご紹介するのは次の4つの派遣会社です。

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

2-1.【派遣会社に一括登録】カイゴナビ派遣

カイゴナビ派遣
派遣サイトカイゴナビ派遣
求人数96,174件
対象地域47都道府県
主な対応職種
  • 介護職員
  • ケアマネージャー
  • 生活相談員
  • サービス提供責任者
  • 管理職(リーダー)
  • 管理職(管理者・施設長)
  • リハビリ・機能訓練職
  • 看護職
  • 看護助手
  • 医療事務
  • 送迎ドライバー
  • 事務員
  • 家事代行員
  • 無資格・未経験
公式ページ介護派遣の求人検索はカイゴナビ派遣!

派遣サイトとして日本最大級の求人数を掲載しているのがカイゴナビ派遣です。

きらケア派遣やかいご畑などのように自社で保有をしている求人を公開しているわけではなく、全国にある派遣会社の求人を掲載しているため日本最大規模の派遣の求人数になっています。

このため他サイトよりも圧倒的に豊富な求人の中からあなたにピッタリの求人を見つけることができます。カイゴナビ派遣で探すほうが、他のサイトで探すよりも楽に求人を検索できますね。

またカイゴナビ派遣に登録することで、1度に2〜3社の派遣会社への登録ができ登録先の派遣会社から求人の提案を受けることができます。

  • どの派遣会社を選べば良いか迷っている人
  • 自分で求人を探すのが手間になっている人

にはカイゴナビ派遣はオススメの派遣サイトです。

2-2.【未経験からの転職に強い】スタッフサービス・メディカル

派遣サイトスタッフサービス・メディカル
求人数11,443件
対象地域47都道府県
主な対応職種
  • 無資格・未経験
  • 介護・ヘルパー
  • 看護助手
  • 医療事務・受付・クラーク
  • 看護師
公式ページ介護の求人・派遣のお仕事なら【スタッフサービス・メディカル】医療事務・看護の派遣求人も掲載

他業種から介護職に転職を考えている人は、まずスタッフ・サービスメディカルに登録してみるのがオススメです。

なぜならスタッフサービス・メディカルの登録者のうち約55%が介護業界以外で勤務していたという経歴をもち、介護職が初めての人にも積極的に就業支援を行っている派遣会社だからです。

実際に未経験から介護職に転職する場合は不安なことがたくさんありますが、スタッフサービスメディカルに登録することで、登録者1人1人に専任の担当者が付いてくれるため、仕事上の悩みや仕事探しの相談も気軽にすることができます。

またスタッフサービス・メディカルには介護業界で長く働いていくためのスキルアップ研修やサポート体制も整っておりこれから介護士としての経験を積んでいきたい人にもオススメの派遣会社です。

2-3.【四国での派遣に強い!】四国派遣ネット

四国派遣ネット
派遣サイト四国派遣ネット
求人数364件
対象地域愛媛、香川、高知、徳島
主な対応職種
  • 介護士・ヘルパー・生活支援員
  • 生活相談員・ケアマネージャー
  • 医療事務
  • 看護師・准看護師・看護助手
  • 薬剤師・栄養士・医療技術者
  • 理学療法士・作業療法士・リハビリ
  • 未経験
公式ページ四国(愛媛、香川、高知、徳島)の派遣、紹介予定派遣の仕事探しなら【四国派遣ネット】アビリティーセンター

四国派遣ネットはその名の通り、四国の求人に特化した専門サイトです。

四国地方での派遣の実積は33年と四国での派遣の紹介に非常に強い派遣会社です。

そのため四国地方にお住まいの場合で派遣として働くことを考えているの方はm必ず登録したほうがよい派遣会社です。

四国在住のキャリアパートナーが在籍しており、地域別の仕事探しや仕事上の悩みなどあなたの相談にも丁寧に答えてもらえます。

また『四国派遣ネットと提携しているスクールで介護に関するカリキュラムを学べるスキルアップ制度』も利用できるため、介護士としてこれから経験を積んでいきたい人にもピッタリです。

\四国での派遣に強い!/

2-4.【上場企業が運営】ツクイスタッフ

ツクイスタッフ
派遣サイトツクイスタッフ
求人数19,240件
対象地域47都道府県
主な対応職種
  • 介護職
  • サービス提供責任者
  • 生活相談員
  • 主任ケアマネージャー
  • ケアマネージャー
  • リハビリ専門職
  • 支援相談員
  • 生活相談員
  • 看護職
  • 看護助手
  • 送迎ドライバー
  • 無資格・未経験
公式ページ介護・福祉・看護・医療の求人ならツクイスタッフ

ツクイスタッフは上場企業が運営しているため、信頼性の高い派遣会社だといえます。

また全国47都道府県に求人を保有しており、介護士以外の送迎ドライバーなどの求人も掲載しているのが特徴です。

ツクイスタッフでは

  • 託児所完備
  • 残業少なめ
  • WワークOK
  • 50・60代活躍中
  • 夜勤専従・専門

など細かい条件での求人検索が可能です。

このため

  • 小さな子どもがいて働きに出られない
  • 他の仕事と掛け持ちをしながら働きたい
  • 50~60代の同年代が多い職場を探している

などの場合により具体的なニーズに合った仕事を見つけることができます。

また介護資格を保有している現場経験のあるキャリアアドバイザーが、仕事探しや就業後のフォローからあなたの悩みまで親身に対応してくれます。

履歴書の作成や面接のフォローなども無料で受けられるため、転職が初めての人にも心強い派遣会社です。

以上がオススメの派遣会社になります。

では次の章から『後悔のない転職活動をするための派遣会社活用の3つのポイント』について解説していきます。

3.【後悔しないために】派遣会社活用の3つのポイント

ここでは派遣会社を活用する際に気をつけるべきポイントを解説します。後悔しないために意識したいポイントは次の3点です。

3-1.自分の中で優先順位を固める

まずは自分の中での優先順位を明らかにしておきましょう。

例えば

  • 「少し遠い施設でも良いから、絶対に時給1,500円は譲れない」
  • 「多少時給は低くても良いから、歩いて通勤できる範囲で探したい」

など人それぞれに譲れない条件や希望があるはずです。

もしわからなければ、次のような基準を参考に優先順位を考えてみてください。

  • 時給
  • 通勤範囲
  • 夜勤の有無
  • 施設形態

優先順位が固まっていない場合、数ある求人の中から効率良く応募先を選び抜くことができません。また派遣会社の担当スタッフと就業先を決める際にも、スムーズに話を進めることが難しくなります。

したがって派遣会社に登録する前には『仕事を探す上で自分が何を優先したいのか』をしっかりと固めておきましょう。

3-2派遣会社は2~3社に登録する

派遣会社は2~3社を目安に複数登録することが大切です。

なぜなら派遣介護士の場合は派遣会社が今後の雇用先となるため、あなたと派遣会社との相性が重要になるからです。複数の派遣会社に登録することで派遣会社のスタッフとの相性を事前に確認できるます。

また登録する派遣会社が多ければ、それだけ多くの求人の紹介を受けられるため、より条件の良い求人に出会う可能性が高くなります。

上記のランキングで紹介した『きらケア派遣・かいご畑・MC介護のお仕事』を中心に、まずは2〜3社の派遣会社に登録し次の点を確認するようにしましょう。

派遣会社に登録して確認すべきポイント

  • 派遣スタッフと就業後も仕事のやり取りなどができそうか(派遣会社の相性が良いか)
  • 自分にピッタリの求人があるか

このように派遣会社は2~3社に登録することが大切です。

3-3担当のスタッフをできるだけ多く頼る

悩みごとや相談がある場合はできるだけ積極的に担当スタッフを頼りましょう。

派遣先の施設との時給交渉は、派遣会社の担当スタッフがあなたの代わりに行います。また派遣先の人間関係などで悩んだ際も、担当スタッフが相談に乗り施設に伝えるなどしてくれます。

派遣会社の担当スタッフはいわば『派遣介護士をサポートする頼れるパートナー』です。聞きたいことや困ったことがあればぜひ積極的に頼っていきましょう。

ではこれまでに解説した派遣会社活用の3つのポイントをまとめておきます。

4.実際に派遣会社に登録から仕事始めまでの流れ

次に派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの流れを確認しておきましょう。一般的な流れは以下の通りです。

ではそれぞれのステップについて簡単に解説します。

4-1.【STEP1】派遣会社を選び、登録する

まずは派遣会社2〜3社に登録し、派遣会社からの連絡を待ちましょう。

Web登録はどの派遣会社も以下のような項目を入力することで簡単に登録できます。

主な派遣会社への登録に必要な項目

  • 名前
  • 住所
  • 経験
  • スキル
  • 希望職種
  • 就業条件

4-2.【STEP2】派遣会社のスタッフと面談をする

次に派遣会社のスタッフとの面談を行います。

面談では希望する職種や給料・施設形態など詳しい希望を伝えましょう。

希望に近い仕事を紹介してもらうためにも、3章でご紹介したように自分の優先順位を固めておくとスムーズです。

派遣会社のスタッフはあなたの希望条件を汲み取り、求人をピックアップしてくれます。

4-3.【STEP3】仕事の紹介を受け、求人に応募する

プロフィールや面談で伝えた希望条件をもとに、派遣会社から仕事の紹介を受け派遣先を選びます。

仕事はすぐに紹介してもらえることもあれば数日先になることもあります。

就業先の面接のサポ―トや給与交渉などは、派遣会社があなたに代わって行ってくれます。担当スタッフを積極的に頼りながら、理想の就業先を決めるようにしましょう。

派遣会社から提案を受けた求人に応募したい場合は「この施設に応募したい」と派遣会社の担当スタッフにお伝えください。担当スタッフが介護施設と相談し、面接日を調整してくれます。

4-4.【STEP4】応募先企業と面談を行う

書類選考に通過すると応募先との面接があります。

面接には派遣会社の担当スタッフも同席してくれることも多いため、面談が不安な人も安心して面接をすることができます。

面談では次のような質問を受ける場合があります。

面接でよくある質問

  • 自己紹介をしてください
  • あなたの長所や短所はなんですか
  • これまでの仕事で気をつけていたことはなんですか

想定される質問に対しては、あらかじめどのように回答するのかシミュレーションしたり、派遣会社の担当者と面談の練習して臨むと良いでしょう。

4-5.【STEP5】就業開始

応募先の面談を経て内定が出れば、その介護施設でのお仕事が始まります。

ただし仕事が始まっても雇用主である派遣会社との関係は続きます。

次の【STEP6】【STEP7】を参考にしながら、派遣先での仕事に取り組んでいきましょう。

4-6.【STEP6】就業後のフォローを受ける

就業後も派遣会社からのフォローを受けることができます。なぜなら派遣介護士の雇用主は派遣会社だからです。

派遣先での仕事や人間関係に悩んだ際は、派遣会社の担当者が相談に乗ってくれたり、派遣先への要望をあなたの代わりに派遣先へ伝えてくれます。

また仕事をしながら派遣会社が行っている研修制度を利用して、自分自身のスキルアップを図ることも可能です。

したがって仕事が始まってからも積極的に派遣会社を活用し、自分の成長に役立てていくことが大切です。

4-7.【STEP7】契約終了前の対応を行う

派遣先での雇用期間の終了が近づくと今後について考えていく必要があります。

契約終了前の対応として次の対応が考えられます。

契約終了前の対応

  1. 契約期間の更新を行う(※契約期間が3年未満の場合)
  2. 別の就業先を探し、新たな契約を結ぶ
  3. 派遣先の介護施設と直接雇用契約を結ぶ
  4. 派遣会社を変更する

労働者派遣法により派遣社員は同じ派遣先で3年以上働くことができないと定められているため、派遣先での勤務が3年以上になる場合には上記の②または③のいずれかを選ぶことになります。

契約終了前の対応に関しては、時期を見て派遣会社の担当スタッフから提案をしてもらえますが、働きながら

  • 「この施設で契約を更新したいな」
  • 「次は別の施設で働きたいな」

などと『契約終了後にどうしたいか』を考えておくと、スムーズに話を進めることができます。

ではここで解説した派遣会社の登録から仕事始めまでの流れをまとめてみましょう。

5よくあるQ&A

では最後に、介護派遣に関する質問について答えていきます。

Q1.派遣会社には無料で登録できるの?

A.派遣会社は無料で登録できます。

気になる派遣会社があれば、登録してみてください。

Q2.未経験でも派遣介護士として仕事ができるのか?

A.無資格・未経験でも派遣介護士として働くことは可能です。

ただ介護系資格を取得している方が高時給の求人が見つかりやすいため、無料の資格取得支援制度などを利用できる派遣会社を選ぶことをオススメします。

例えばかいご畑には、働きながら無料で介護資格が取得できる「キャリアアップ応援制度」があります。無資格・未経験でも利用できるため、ぜひチェックしてみてください。

Q3.派遣介護士から正社員になれる?

A.派遣介護士から正社員になることは可能です。

派遣から正社員を目指している人は「紹介予定派遣」がオススメです。

紹介予定派遣とは、派遣介護士としての契約期間が満了した後に派遣先と派遣介護士の双方で合意すれば、正社員として派遣先に直接雇用してもらうことができる制度です。

正社員になりたいけれどまずはお試しで働いてみたい」など、正社員になる前に期間を決めて働いてみたい人にオススメです。

Q4.正社員・パートと派遣の違いは?

正社員・パートと派遣には、主に次の2つの違いがあります。

  1. 雇用主
  2. 雇用期間

①雇用主

求職者・派遣会社・勤務先の雇用関係図

派遣スタッフの雇用主はあなたが登録する派遣会社になります。それに対して正社員の雇用主は勤務先の施設となります。

②雇用期間

派遣スタッフの雇用期間は派遣先と派遣会社との契約期間により異なりますが、法律に基づき最短3ヶ月、最長3年の範囲で決まります。

3ヶ月または6ヶ月ごとに契約を更新するケースが一般的です。一方で正社員やパートの雇用期間には定めがありません。

つまり基本的には正社員は定年を迎えるまで安定して働くことができ、パートは自分で退職を決意するまで働くことができます。

雇用主雇用期間
派遣介護士派遣会社3ヶ月~3年の間で派遣先と派遣会社が都度契約を行なう
正社員・パート勤務先原則無期限

Q5.履歴書や職務経歴書はどうすれば良いですか?

A.履歴書や職務経歴書は、基本的に自分で用意します。

市販の履歴書・職務経歴書などの用紙を利用しても構いませんし、以下の項目を参考に自分で作成しても問題ありません。

履歴書の記載項目職務経歴書の記載項目
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 現住所
  • 連絡先
  • 取得資格、免許
  • 扶養家族数、配偶者の有無
  • その他の希望(給料や通勤時間など)
  • 氏名
  • 職務経歴
  • 取得資格
  • 自己PR
  • 志望動機

Q6.派遣介護士として時給を上げるにはどうすればいいですか?

派遣介護士としての時給アップには次のような方法があります。

  • 資格を取得する
  • 夜勤勤務を増やす

Q7.残業代はきちんと出ますか?

はい、残業代もきちんと受け取ることができます。

派遣介護士は、そもそも残業自体が少ない傾向にあります。

もしも業務が忙しくて残業が発生した場合も、サービス残業ではなく、きちんと残業代が支払われるためご安心ください。

Q8.契約期間中の退職は可能ですか?

A.契約期間中の退職は原則としてできません

法律により期間を定めた雇用契約のもとで働いている場合は、やむを得ない事由がない限りは契約期間中の退職はできないと定められています。

「やむを得ない事由」として認められるものには、次のようなものがあります。

  • 家族の介護
  • 家族の転勤
  • 遠方への転居
  • 精神疾患などによる勤務継続の困難

ただしこれらの理由が「やむを得ない事由」として法的に定められているわけではないため、必ずしも認められるとは限りません。

したがって実際に退職を希望する際には、派遣会社の担当スタッフにご相談ください。

6.まとめ

いかがでしたか?今回は介護派遣を考えている人にオススメの派遣会社や介護の派遣にまつわるQ&Aなどを解説しました。

ではこの記事で解説した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

介護派遣を考えている人にオススメしたい介護派遣会社は次の5つです。

様々な希望に合わせたオススメの派遣会社は次の4つです。

派遣会社を活用する際に気をつけたいポイントは次の3つです。

派遣会社に登録してから仕事を始めるまでの流れは以下の通りです。

今回解説した内容を参考に、ぜひ自分に合った派遣会社を見つけてくださいね。